インプラント

インプラント治療とは

インプラントとは、厳密には人の身体に埋め込む人工物のことを言います。歯科診療に用いられるインプラントは、「デンタルインプラント」と言いますが、近年は歯科におけるインプラント治療が一般的になっており、単にインプラントと呼ぶことが多くなっています。(当サイトでも「インプラント」としています。)インプラント治療とは、歯を失った箇所に人工の歯根(インプラント)を埋入し、歯を補う治療法です。従来は、歯を失った治療法としてブリッジや入れ歯が一般的でしたが、近年はインプラント治療を希望される患者様が増えています。

当院のインプラント治療

安全な治療を行うための5つの方針

インプラントに関する患者様の不安は、金額面や安全面など多種多様です。
当クリニックでは、インプラント手術を安全に行う上での「5つの方針」を掲げ、
治療のお悩みや疑問点の解消を一番に考えています。

01.必ず現状の問題を解決してからインプラント治療に取り組みます

何故、歯が無くなったのかの原因を探り、口腔内の状態を整えてからインプラント治療に進みます。虫歯や歯周病の治療をせず、土台がしっかり整わないまま手術を行っても決して長持ちはしません。患者様と根本的な原因を共有し、お口の中を清潔にすることでインプラントはより長持ちします。

02.診査・診断がしっかりしているからこそシニアの方も安心

高齢の方は、服用している薬や既存の病歴などをしっかり伺ってから、インプラントが適応かのうかどうか判断しなければなりません。当クリニックでは診査・診断を重視しており、数多くの何症例に向き合ってまいりました。他の歯科医院で難しかったケースも受けいれるスタッフや環境がそろっております。ぜひセカンドオピニオンとしてもご相談ください。

03.セレックとCTを駆使したデジタルシミュレーションを用い、最新の治療をご用意

歯牙のデザインソフトと、口腔内の環境を立体的に把握できるCTを組み合わせたインプラント治療を行っております。インプラントのサイズや埋入位置、角度、安全性のシミュレーションを正確に行い、最終的なインプラント治療のゴールを導きだします。

04.「ストローマンインプラント」と「ノーベルバイオケア」を使い分け、様々な症例に対応

ストローマンとノーベルバイオケアを組み合わせて様々な患者様のお悩みに対応しています。特に顎の小さい日本人に適しているタイプも多いので、神経や血管を傷つけるリスクが最小限に抑えられます。両方とも日本や海外で非常に高いシェアを誇っており、万が一別の場所で治療を受ける場合も、対応可能な医院の数が多いのも強みです。

05.インプラント保障制度

インプラントは天然歯以上に、定期的なメインテナンスを行わないと歯周病(「インプラント周囲炎」)になるリスクが高まります。当クリニックでは、再治療を避けるため、定期的にクリーニングを継続している方へ向けてインプラント保障制度をご用意しています。詳細はお気軽にお問い合わせ下さい。

セレックとCTを組み合わせた
最新のインプラント治療

当クリニックでは、セレックとCT、シミュレーションソフトを組み合わせた最新のインプラント治療を導入しています。歯を失ってしまった部位に対し、セレックのデザインソフトを用いて、噛み合わせのバランスを考えた歯を設計します。

本来インプラント治療は治療期間に時間がかかりますが、当クリニックではデジタル機器を駆使することで、診断から治療計画、そして手術からセラミックの歯を装着するステップまでをスピーディーに進めることが出来ます。
この手法を用いて患者様の通院回数を減らし、治療期間を短縮させることを可能にしました。

治療の流れ

01. カウンセリング・診察
01. カウンセリング・診察

患者様とカウンセリングを行い、ヒアリングした内容をもとに治療計画を作成します。虫歯や歯周病が進行している場合は、先に治療を進めます。
専用のカウンセリングルームで、モニターを使いながら現状を分かりやすくご説明します。インプラントに関するご不明点やご要望は、私たちに何でもご相談ください。

02. CT撮影
02. CT撮影

CTで撮影したデータから、骨の状態や血管の位置を把握。被せ物や詰め物による治療が適切かどうかを判断します。患者様へのご説明や手術前のシミュレーションなどにも使用しています。

03. 人工歯の設計・製作
03. 人工歯の設計・製作

光学カメラで撮影した箇所を、3D画像としてコンピュータ上に再現し、詰め物や被せ物を設計します。完成したデータをもとに、しっかりと咬める人工歯をマシンが製作。患者様のお口の状態やご要望次第では、当日中に治療を終えられます。

04. シミュレーション
04. シミュレーション

シミュレーションソフトを使用し、セレックで設計した人工歯とCTのデータを組み合わせます。インプラントを埋め込んで、人工歯を取り付けた際の完成イメージを患者様と共有可能です。

05. 手術
05. 手術

インプラントの手術においては、シミュレーション通りの正確な治療を徹底しております。手術という言葉を聞いて不安になる患者様もいらっしゃいますが、麻酔を十分に効かせた状態で行うため、術中に痛みを感じることはほとんどありません。

06. 装着・調整
06. 装着・調整

完成した被せ物や詰め物を患者様のお口にセットし、咬み合わせの高さを調整します。初めはお口に違和感を覚えることもありますが、すぐに慣れますのでご安心ください。

07. アフターケア
07. アフターケア

インプラントの手入れを怠ると、インプラント周囲炎を発症するケースもあります。当クリニックでは、正しいブラッシング指導やセルフケアの方法をご紹介し、患者様のお口の健康をサポート。また、術後も定期的な来院と、適切な診察を受けていただくことをお薦めしております。